R3年度公開シンポジウムのお知らせ

江戸川区発達相談・支援センターでは、「成人期を見据えた発達障害支援」と題して公開シンポジウムを開催いたします。
当センターの概要をご紹介するとともに、発達障害やその疑いのある方の青年~成人期までをどう支えていくかをテーマに、
先生方からお話していただきます。

【シンポジウム詳細】
【開催日時】令和3年6月26日(土曜日) 
10時00分~14時30分  

①〖10:00~10:50〗  江戸川区発達相談・支援センターR2年度の成果と課題
  講師:熊仁美 江戸川区発達相談・支援センター センター長  

②〖11:00~12:30〗  成人期を見据えた本人支援 生きづらさを低減する―ACTプログラム ― 
  講師:竹内康二 明星大学心理学部 教授 

③〖13:00~14:30〗  大人の発達障害の就労支援 何度でもやり直せる社会へ向けて ――
  講師:安田祐輔 株式会社キズキ・NPO法人キズキ 代表

*本講座はzoomによる、オンラインで開催いたします。

対象:療育・教育に関わる方 発達障害のある方の保護者様、および関心のある方 *定員なし

講座お申し込みはこちら

締め切りは6月18日(金曜日) 17時までになります